プロフィール

ラクラクダ(管理人)

Author:ラクラクダ(管理人)
 茨城ブルーオーシャンクラブ(茨城海上保安友の会)ブログへようこそ

トップページへのリンク
     ↓
http://www10.ocn.ne.jp/~iboc/index.htm

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貝毒に関する情報

(資料画像)茨城の海で獲れるおいしい貝類「まめちょろ」と「ツメタガイ」
 
 茨城県の発表によりますと、2008年2月14日現在、茨城県海域において、貝毒は発生しておりません。

 麻痺性貝毒発生時は対象貝類、トゲクリガニおよびイシガニ等、貝毒の影響を受ける生物の採捕ならびに摂食はお控えください。麻痺性貝毒の毒量、摂食された方の体重、体調等によっては重篤な食中毒症状を呈する危険性があります。

 昨年、茨城県海域における、対象貝類の貝毒発生は見られませんでしたが、例年、海水温が10℃前後となる春先は、特に注意が必要な期間となっています。今後の情報に注意してください。なお、市場に出回るものは定期的な検査が行われております。


 (画像)
 コタマガイとツメタガイ。「コタマガイ」はアサリのような模様で平べったい形をしていることから平アサリとも呼ばれています。鹿行地域では「まめちょろ」と呼ばれ、親しまれています。鹿島灘はまぐりに匹敵する程のとてもおいしい貝で、お味噌汁や潮汁によく合います。

<< 茨城県南部で震度3 | ホーム | スマトラ北部でM7.2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。