FC2ブログ

プロフィール

ラクラクダ(管理人)

Author:ラクラクダ(管理人)
 茨城ブルーオーシャンクラブ(茨城海上保安友の会)ブログへようこそ

トップページへのリンク
     ↓
http://www10.ocn.ne.jp/~iboc/index.htm

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海上保安制度創設60周年記念 第三管区海上保安本部管内事務所 パンフレット・リーフレット展

 2008年3月3日(月)から28日(金)までの土・日・祝日を除くおよそ1ヶ月間(開催時間:08時30分~17時15分)、「東京湾海上交通センター」(神奈川県横須賀市鴨居4-1195)玄関ロビーに於きまして、「海上保安制度創設60周年記念 第三管区海上保安本部管内事務所 パンフレット・リーフレット展」が開催されています。


観音崎の海
              観音崎の海

 横浜駅から京浜急行「特急」で浦賀駅へ。途中、列車は前8両「三崎口」行、後ろ4両「浦賀」行に切り離され、それぞれの終点を目指します。観音崎へは、浦賀駅からバスでおよそ20分。


洞窟
                洞窟

 観音埼灯台に向かって海岸沿いを歩き出しますと、「観音崎」の地名の由来にもつながる、洞窟が見えてまいります。


洞窟の由緒
              洞窟の由緒

 この地は、海上安全人命守護の霊地として、古くから人々の信仰を集めてまいりました。海上交通の要所である観音崎には「観音埼灯台」、「東京湾海上交通センター」があり、現在も海の安全をずっと見守り続けています。

灯台へと続く上り坂
           灯台へと続く上り坂

 観光地としても有名な「観音埼灯台」へと続く道を歩いておりますと、ガイドさんの案内をする声が坂の上から聞こえてまいります。狭い小道を気をつけながら、ツアーの団体の方々とすれ違います。

観音埼灯台
              観音埼灯台

 右方向へ310mのところに東京湾海上交通センターがありますが、ちょっと寄り道して、灯台からの眺めをご覧頂こうと思います。初代の観音埼灯台は、フランソア・レオンス・ヴェルニー氏の設計により、明治2年1月1日に設置点灯されています。着工日の11月1日が灯台記念日の所以ともなっております。大正11年、大正12年と起きた、度重なる地震による被害により、現在ある灯台(大正14年、再建)は3代目。

灯台からの眺望
             灯台からの眺望

 たくさんの貨物を積んだコンテナ船、貨物船、タンカー、漁船、そして護衛艦等、多くの船舶・艦船が行き交うのが確認できます。

灯台内部から
              灯台内部から

 手すりはありますが、高所恐怖症の方はご遠慮ください。(笑)
風がひゅ~、背筋がヒヤ~っといたします。

レンズ
               レンズ

 (灯質)群閃白光 毎15秒に2閃光
(光度)77,000カンデラ
(光達距離)19.0カイリ
(灯台の高さ)19m
(海面から灯火までの高さ)56m

灯台内部の写真パネル展示
          灯台の写真パネル展示

 灯台内部にある階段には日本の灯台の写真パネルの展示も行われていました。

階段
            階段

 臨場感のある階段画像をご覧下さい。擦違うのがやっとの階段です。

険しい山道?
             険しい山道?

 近づきますと、そうでもないのですが、初めて見たときは岩石が両端から迫ってきていまして、「おおっ!」となります。

東京湾海上交通センター
          東京湾海上交通センター
 
 山深い場所を抜け、ようやく目的地の「東京湾海上交通センター」に到着しました。


東京湾海上交通センター(アンテナ、レーダー)
   東京湾海上交通センター(アンテナ、レーダー)


イベント会場
              イベント会場


パンフレット「茨城海上保安部」
        パンフレット「茨城海上保安部」


パンフレット「羽田航空基地」、「海上保安庁特殊救難隊」
 パンフレット「羽田航空基地」、「海上保安庁特殊救難隊」


パンフレット「機動防除隊」
      パンフレット・リーフレット「機動防除隊」


パンフレット「千葉海上保安部」、「千葉ロランセンター」
 パンフレット「千葉海上保安部」、「千葉ロランセンター」


パンフレット「海上保安庁」、「第三管区海上保安本部」、「東京湾海上交通センター」
パンフレット「本庁」、「第三管区海上保安本部」、「東京湾海上交通センター」


東京湾海上交通センターの業務紹介展示
 東京湾海上交通センターの業務紹介展示


日本の海上交通センター
      日本の海上交通センター

 海上交通センターは、港内、特定の航路及びその付近海域、又は船舶交通の輻湊する海域において、航行船舶に対し、情報提供を行うとともにこれら船舶の監視・管制を行っております。


海上保安制度創設60周年記念うみまる&うーみん
 海上保安制度創設60周年記念うみまる&うーみん


(取材協力)第三管区海上保安本部「東京湾海上交通センター」整備課管理係
   

<< 気象海象情報に関する重要なお知らせ | ホーム | 錨泊中の巡視船に漁船が衝突 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。