FC2ブログ

プロフィール

ラクラクダ(管理人)

Author:ラクラクダ(管理人)
 茨城ブルーオーシャンクラブ(茨城海上保安友の会)ブログへようこそ

トップページへのリンク
     ↓
http://www10.ocn.ne.jp/~iboc/index.htm

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型不審船からの発砲により大型原油タンカー「高山」が被弾(イエメン沖)

 2008年04月21日1010頃(現地時間は21日0410ころ)、日本郵船株式会社(本店 東京都千代田区)の発表によりますと、アデン(イエメン共和国)から東におよそ440キロ沖合いにおいて、日本郵船の所有及び運航する大型原油タンカー「高山」(総トン数 150,053トン、全長 332.0m、船籍 日本、1993年11月建造、岡村秀朗船長、船長を含み乗組員23名、船舶管理会社 TMM株式会社)が一隻の小型不審船からの発砲を受け、 船体に被弾。負傷者はなく、自力航行が可能な状態とのこと。

 同日1103頃、小型不審船は同船「高山」よりその船影を確認できなくなるまで離れたと、日本郵船に報告がされています。

 04月04日0240(JST)、同船「高山」はウルサン港(韓国)を出港し、積み地のヤンブー港(サウジアラビア王国)に向け、空荷での回送航行中のところでした。日本郵船は、引き続き損傷箇所の確認に努めるとともに、詳細な情報の収集にあたっています。
大型原油タンカー「高山」 画像:日本郵船株式会社 広報グループによる
大型原油タンカー「高山」 画像:日本郵船株式会社 広報グループによる

<< 第10回危険業務従事者叙勲 | ホーム | 鹿島港に避難勧告(4/17) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。